トリュフのソースのフェテチーニがおいしい!:LA CAPANNA MAE PHIM BEACHFRONT

お食事

ラヨーンのレム・メーピム。

東西に延びるビーチがある、タイの田舎リゾートです。

タイ国内ですら知名度は低く、世界的には、ほぼ無名のリゾートです。

無名でも、乾季にはそれなりに観光客がやってきます。

11月から1月ぐらいまでは、長期滞在をする北欧からの旅行者がけっこう多いのです。

メーピムのビーチ沿いには、タイ料理、主にシーフードのレストランがずらーっと並んでおります。

数は多いけど、数点を除くとお客さんは、あまりいません。

僕は通っているダイブショップがこの近くにあるため、このエリアにはよくきます。

が、シーフードレストランに入ったことは、3回ぐらいしかありません。

タイのビーチといえば、イタリアン!ってぐらいに、毎回のようにイタリア料理のレストランに行きます。

La CAPANNA Mae Phim Beach Front

お店の前に、薪で焼くオーブンがあり、いい匂いが漂っています。

今回はラヨーンからでるクルーズの前に、腹ごしらえにきました。

のどかです。こんなところまで、会社から2時間もかからずにこれる。

注文した料理です。

Air Dried Beef, Parmesan Cheese.

おつまみにはピッタリでした。

とりあえず、毎回でてくるパン。ニンニクのいい香りがします。

トリュフ・ソースのフェテチーネ。

シェフのおすすめでした。トリュフの香りがぷんぷん。

遊びにきた子猫ちゃん。

感想

タイの田舎という限られた条件のなかで、ベストを尽くしたレストランだとおもいます。

イタリア人のマオリー曰く「ピザはダメだ!けど、他の料理はふつうにイタリアにある感じ」と褒めているんだか、けなしているんだか、わからないコメントをしておりました。

僕は普通に美味しいとおもいました。

場所はこちらです。

このあたりに行かれたら、行ってみてください。おすすめです。雨季のシーズンオフは完全クローズになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました