水中撮影

タイ南部:アンダマン海

2022年 ソンクラーン:北アンダマン海のダイビング(3日目)1000記念ダイブはリチェリュー・ロック

ソンクラーンの北アンダマン海のダイビング・クルーズ3日目の写真です。 大好きなリチェリュー・ロックで1000本記念となりました。 写真を見てくれたら嬉しいです。
タイ南部:アンダマン海

2022年 ソンクラーン:北アンダマン海のダイビング(2日目)

5月頭は日本のゴールデン・ウィーク。 タイも連休になります。年によって違いますが。 なので、ダイビングしてました。 そして、ブログ更新を放置。 ソンクラーンのお話を続けます。 二日目です。 1本...
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

サメサン沖のダイビング。初めて乗るTukky号の週末

先週のダイビングのご報告です。水中で会えたカワイイ生き物の写真を載せております。観てくれたら嬉しいです。
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

サメサン沖で一番遠いヒン・サンチャラームから3本のダイビング

水中のワイドとマクロを一日で楽しんできました。今回の潜水艦はSonyのコンデジRX100VIIです。水中で交換できるレンズをつかって、サンゴやダイバーから1ミリ程度のウミウシまで撮影してきました。 ブログを読んでくれたら嬉しいです。
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

ホホベニモウミウシとウサギモウミウシに刺さったアオカイとマクロ天国のロンナン島で産卵中のヒブサミノウミウシに遭遇しました。

2021年8月21日のダイビングの2本目と3本目の様子を、写真中心にお伝えしております。
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

サメサンといえば、ここ!沈没船のハーディープ

8月の後半。久しぶりにソニーのコンデジRX100VIIをもって潜りました。水中でレンズが交換でき、ワイドからマクロまでひろい守備範囲が魅力です。 今回は久しぶりに、ワイドの写真撮影です。サメサン名物の緑の濁りをご覧ください!
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

サメサン沖のダイビング。肝がすわったハゼと立ち上がるウミウシ

8月8日のサメサン沖のダイビングのご報告。マクロ写真中心でお伝えしております。
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

2021年6月。INONの小型のストロボS-2000のデビュー戦。カメからウミウシまで。

またしてもサメサン沖。今週はコンデジで潜る週です。この日は、絵作り的な写真は目指さず、見たまんまを記録するような写真をテーマに撮影しています。見てくれたら嬉しいです!
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

僕らのサメサン沖のダイビングはこんな感じです!ファンサービスの良いカメと、かわいいエビ、あくびするウツボなどなど。

またしても、サメサン。今回は被写体を決めたりせずに、ダイビングの雰囲気がわかるような写真や記念写真みたいな感じで撮影しております。 興味をもっているタイ在住ダイバーはいるとおもいますが、どんな感じか?ある程度わかっていただけると思います。
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

2021年6月 男4人サメサン沖で小さな生き物に突き刺さる!Weefineのフォーカスライト、かなり良かったです。

全員がマクロ写真とるチームでダイビング。何度も潜っているポイントで、撮影だけに集中するという幸せなダイビング。 綺麗な写真とれました。みてくれたらうれしいです。
タイトルとURLをコピーしました