ウミウシ

タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

2022年11月:ウミウシ好きダイバーさん集合!

サメサン沖で、人気の企画ダイビング。ウミウシ好きダイバーさん達だけで1日3本、同じポイントで潜ってきました。今回も綺麗なウミウシにあえました。写真を見てくれたらうれしいです。
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

2022年11月:チャーン島沖の沈没船でテクニカルダイビング (その2) 沈没船と珊瑚サイト

ステラ号のプチ・クルーズ。2日目は沈没船HTMS CHANGで1本のテックダイビング。2本目は普通にサンゴサイトでマクロ撮影を楽しみました。 ブログを読んでくれたら、嬉しいです。
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

ホントはすごい。サメサン沖のダイビング(2):リぺ島で知り合いになったダイバーさん達とサメサン沖のマクロ・フルコース

アン&ゲリー夫妻を迎えてのサメサン沖ダイビング。ポイントはフルコースを回ることができて、ウミウシもエビもいっぱい大満足のダイビングの様子です。
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

ホントはすごい。サメサン沖のダイビング(1):リぺ島で知り合いになったダイバーさんと、ウミウシ撮影ダイビング。

9月のサメサン沖のダイビングです。リぺ島で知り合ったダイバーさんを迎えて、一緒にウミウシ探し。サメサンの魅力、綺麗なウミウシがいっぱい撮影できました。ブログを読んでくれたらうれしいです。
タイ南部:アンダマン海

雨季のリぺ島でダイビング:到着日に2本のダイビング。タイのピカチューに会えました。

リぺ島に到着したその日。午後2本のダイビングにいきました。タイのピカチューにあえました。写真みてくれたらうれしいです。
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

ウミウシにオレンジのハゼ。レギュラーメンバーはいつも素敵。22年7月16日のサメサン沖のダイビング

バンセンの住まいから車で1時間。チョンブリー県のサメサン沖のダイビング。出会えた生き物を写真で紹介しております。 この日はレギュラーメンバーが遊んでくれました。撮影はSONYのα1.フォーカスの性能がすごいし、色も良い感じです。 ブログを読んでくれたら、とてもうれしいです。
タイ南部:アンダマン海

2022年5月のリぺ島ダイビング(その3)

リぺ島ダイビングのお話です。水中であえた、小さくてかわいい生物の写真を載せております。観てくれたら、とてもうれしいです。 リぺ島はタイ南部の端っこにある小さな島です。マレーシアのランカウイ島は目の前。5月は雨季ですが、実はダイビングにはあまり影響がありません。雨期のほうが水中のコンディションが良くなっていくともいわれております。
タイ南部:アンダマン海

2022年5月のリペ島のダイビング(その2)

随分と間をあけてしまいましたが、リぺ島のダイビングのその2となります。リぺはマクロで有名なところ。きれいなソフトコーラルをバックにいろいろな生き物の写真を撮影できました。 見てくれたら、とてもうれしいです。
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

2022年6月25・26日のダイビング:バーンサレー沖とパタヤ沖でマクロ撮影。黄色の可愛いカップルと会えました。

バーンサレーでは念願のカップルのミジンベニハゼに会えました!綺麗な写真も撮れたので、みてください。
タイ南部:アンダマン海

2022年5月のリペ島のダイビング(その1)

リペ島のお話しで、初日の移動とダイビングのお話です。 綺麗なビーチとソフトコーラルの海が有名なところです。ここは水中マクロのスポットとしてはタイで一番と言われることもあります。 今回は移動から1本目のダイビングの様子を写真で紹介しております。みてくれたら嬉しいです。
タイトルとURLをコピーしました