2021-06

フィルム写真

フィルム写真:KODAK Pro Image 100とNikon FM3A

フィルム写真のお話です。今回はタイでは比較的入手が容易なKODAKのPro Image 100です。カメラはNIkonのFM3A。一眼レフカメラはとても使いやすい!マニュアルフォーカスでも、まずフォーカスを外しません。もちろん被写体にもよりますけどね。 読んでくれたら嬉しいです。
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

2021年6月:サメサン沖のダイビング。いろんな写真。浮遊物がを目立たなくするにはどうしよう?実験はつゞく

昨日はエビでしたが、今日は他の写真です。サメサンといえば、水中を漂うブツブツな浮遊物。マクロだろうと、容赦無くかぶさってきます。そのブツブツ低減のために、ゆるふあな写真にしてみました。 まだまだ改良の余地がありますが、すこしブツブツが減ったようにおもいます。写真みてくれたら嬉しいです。
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

2021年6月:えび

サメサン沖のマクロ、ウミウシが有名(?)ですが、エビも楽しいです。特にヒドロ虫を背景にしたり副題につかったり。 今回は先週の土日にあえたエビ達の写真です。見てくれたら嬉しいです。
徒然

2021年6月 満月

ダイビングの話題ではありません。昨晩は満月が綺麗でした。朝方に海に消えて行く満月を撮影してから、近所の市場に買い物へ。日常生活を写真で紹介しています。
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

2021年6月。ソフトコーラル花咲く沈没船と200mmズームでとるオレンジのハゼ。そして羊ウミウシさんと、サメサン沖の隠れた魅力いっぱいダイビング。

またまたまたサメサンです。 でも今回は、いつもと全然ちがいます。ワイドにマクロに素敵なシーンがいっぱいでした。ソニーのコンデジRX100VIIでその世界を撮影してきました。読んでくれたら嬉しいです!
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

2021年6月。INONの小型のストロボS-2000のデビュー戦。カメからウミウシまで。

またしてもサメサン沖。今週はコンデジで潜る週です。この日は、絵作り的な写真は目指さず、見たまんまを記録するような写真をテーマに撮影しています。見てくれたら嬉しいです!
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

2021年6月:サメサン沖でいろんなマクロ

サメサン沖。潜れば潜るほどその魅力にはまっていきます。 いまは、マクロに夢中です。
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

2021年6月:今までと違う雰囲気の水中マクロ撮影。花見をするオシャレカクレエビが撮れました。

先週末はサメサン沖でダイビング。今回は二日間、マクロレンズをつけて潜りました。今までと違った雰囲気の写真に挑戦しておりおます。 観てくれたら、うれしいです。
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

僕らのサメサン沖のダイビングはこんな感じです!ファンサービスの良いカメと、かわいいエビ、あくびするウツボなどなど。

またしても、サメサン。今回は被写体を決めたりせずに、ダイビングの雰囲気がわかるような写真や記念写真みたいな感じで撮影しております。 興味をもっているタイ在住ダイバーはいるとおもいますが、どんな感じか?ある程度わかっていただけると思います。
タイ東部:ラヨーン、パタヤ、サメサンとチャーン島など

2021年6月 男4人サメサン沖で小さな生き物に突き刺さる!Weefineのフォーカスライト、かなり良かったです。

全員がマクロ写真とるチームでダイビング。何度も潜っているポイントで、撮影だけに集中するという幸せなダイビング。 綺麗な写真とれました。みてくれたらうれしいです。
タイトルとURLをコピーしました